防災グッズ・災害グッズの販売|災害用浄水器|高性能RO(逆浸透膜)浄水器は災害時も大活躍!

親子防災体験キャンプ2016ご報告

こんにちは。広報企画担当の長島です。
 
 
先日は関東で初雪が54年ぶりに観測されたそうですね。
 
 
長岡市はまだ雪は降っていません。
 
 
さて、遅くなりましたが、9月17・18日に行われた親子防災体験キャンプ2016in木沢
 
のご報告です照れ
 
今年は長岡市川口木沢の”やまぼうし”という施設を使わせていただきました。
 
 
参加者の皆さんには、避難をしてきたという設定で2日間1人3ℓの水を渡し、この水で生活していただきましたキョロキョロ
 
 
 

多いようで少ない?

 

 
 
まずはオリエンテーションから
 

その後、避難所とは?の座学ニコニコ

 
その後、施設班・環境班・生活班に分かれ避難所の形にしていきます。
 

私は環境班担当お願い

 
段ボール更衣室&授乳室・段ボールベッドを親子で協力しながら組み立て⇨ゴミ袋設置
 
お昼は毎度お馴染みマジックライス❣️
 

今回は牛飯。水を入れ1時間で完成爆笑

 
午後からは炊き出し環境作り
 
 

火起こしは子ども達興味深々ですラブラブラブ

 
肝心の食材がない!
 
ならば地域の方からもらおう!
 
食材集めの旅へニコニコ
 

木沢の皆様、ご協力ありがとうございました照れ

 
食材が集まったところでみんなで調理爆笑
 

カレー、ポテサラが完成ニコニコ

 
すっかり暗くなりましたが、電気はつかないので、投光器と手持ちの懐中電灯とところどころに設置したライトのみです
 
夜は、体育館へ寝袋で就寝
 
 

翌朝はみんなでラジオ体操⇨撤収してから振り返りをしましたお願いお願いお願い

 
 
 
今回の避難所にはお年寄りや赤ちゃんはいませんでしたが、発災時は様々な方が避難所へきます。
 
 
このような体験をしておくだけでもだいぶ違うと思います。
 
 
もし、防災系のイベントをしたい!
 
という方いらっしゃいましたら、是非株式会社野村防災までどうぞニコニコ
 
 

この記事の著者